Jump to Navigation Jump to search Jump to Content Jump to Footer

2019年2月NRW.BANK.ifo景況感指数(速報) 

NRW.BANK.ifo景況感指数は2月、好調さを維持した。現況評価では前月比で肯定的な評価は減少したものの、先行き動向への懐疑的な見方はほぼ解消した。

製造業の景況感は2月、多少改善した。現況を前向きに評価する企業が増加した一方、先行きは厳しくなるとの見解が大半を占めた。建設業でも景況感が改善した。現況評価では若干ではあるが肯定的な見方が再び増加し、先行き6ヶ月のビジネス動向については、大きな変化はないと予想した。小売・卸業の景況感は2015年2月以来のマイナス領域までの下降という結果となった。前月示された現況への満足感はなく、今後数ヶ月間の見通しでも悲観的な見方が増加した。サービス業の景況感は前月同様良好であった。現況へのプラス評価は若干減少したが、先行きでは確信的な見方が前月比で僅かに増加した。

出典

-