Jump to Navigation Jump to search Jump to Content Jump to Footer

第2回 NRW州~福島県先進医療共同セミナー 12月1日 郡山で開催

NRW州と福島県は医療機器分野での覚書を締結し、相互に企業・行政間の交流を続けている。この一環で、郡山市にて医療機器・ヘルスケアをテーマにシンポジウムが開催される。ドイツNRW州からは、経済省局長を始め、エッセン市市長が来日

 

今般開催される共同セミナーは、第2回目。これに先立ち昨年8月にはNRW州エッセン市で第1回共同セミナーが催された。エッセン市は、エッセン大学病院を擁し、先進医療や国際連携に積極的に取り組んでいる。同様に医療機器産業を振興する福島県郡山市とエッセン市はこの度覚書を結び、連携を図ることが決定している。

 主なスピーカーは次の通り。福島県知事・NRW州経済省局長・NRW.INVEST社理事長・テュフ・ラインランド(認証機関)・医療産業専門ドイツ弁護士・株式会社ピュアロンジャパン・エコー電気株式会社(予定)

 

第2回 NRW州~福島県先進医療共同セミナー

 

日時:2017年12月1日(金)14:00 〜 19:00 (交流会17:20〜)

会場:郡山ビューホテルアネックス

申込締切:2017年11月24日(金)

言語:日独(同時通訳)

参加費:無料

申込先:福島県商工労働部 医療関連産業集積推進室 medical-unit@pref.fukushima.lg.jp 宛 

公式ホームページ(詳細プログラム)Tel.024-521-7282

-