Jump to Navigation Jump to search Jump to Content Jump to Footer

ケルンのバーチャルパワープラント(VPP)企業が東北電力と基本協定締結

Next Kraftwerke(ネクスト・クラフトヴェルケ)社はNRW州ケルンに拠点を置く世界最大規模のVPP事業者。分散している多様なエネルギー源を正確に制御・集約し、バーチャルな発電所としてドイツを始め、ヨーロッパ中で事業を展開している。東北電力は、2018年4月より「VPP実証プロジェクト」に取り組んでおり、5月23日、日本の電気事業者として初めてNext Kraftwerke社とVPP実証での基本協定を締結した。連携期間は2年間で、東北電力はNext Kraftwerke社の有する豊富な知見と技術を活用し、今後、VPP事業を新たなサービス分野として実現すべく、取り組んでいく。

東北電力プレスリリース

-