Jump to Navigation Jump to search Jump to Content Jump to Footer
KV_Deutschlands_industrielle_Kernregion_xs@2.jpg

ドイツの産業中核地域

Location factor #2

2021年、NRW州の製造業の売上高は約3561億ユーロで、ドイツ全体の17.9%を占めました。

またNRW州の就労者のうち、19.7 %が製造業に従事しています。ルール大都市圏を中核とし、NRW州はヨーロッパで最も強い産業地域を形成しているのです。NRW州には世界ランキング上位に入る大企業や、また幾多もの中小企業が拠点を置いています。

test.gif

産業別売上高

産業分野別売上高 (2021年、単位:10億ユーロ)| 出典: IT.NRW; 20人以上の従業員を雇用する企業の売上高

製造業の周辺分野でもNRW州の経済は成果を上げる

企業向けサービス提供業者(例:コンサルティング、エンジニアリングオフィス、ITサービス、R&D)が製造業企業のビジネスパートナーとしてイノベーションや付加価値の創出に多大な貢献をしています。

NRW州の産業の強さは、この企業向けサービス産業企業の強さに負うところが大きいと言えます。

  • 狭義の「企業向けサービス提供業者」のドイツ全体の売上高のうち、25.9 %はNRW州で産出され、NRW州は他州を引き離しトップに位置しています。

  • 同様に就業者数でも、ドイツ全体の企業向けサービス産業の就業者数のうち約22.0% がNRW州で働いており、他州との比較で最も高い割合となっています。

  • NRW州ではサービス産業が72.6%と大部分を占め、一方、工業の割合は26.8 %となっています。

  • サービス産業の就業者数は1970年から100万人以上増加し、740万人に上っています。

-