Jump to Navigation Jump to search Jump to Content Jump to Footer

経済拠点 NRW州 - 欧州の心臓部はここで鼓動する

Scroll down

NRW州はドイツの経済エンジンであるだけでなく、欧州で最も経済的に魅力的な拠点のひとつです。人口密度が高く、また強い購買力を持ち、またトップ売上高を上げる企業が多数あることから、ドイツや欧州市場への進出に理想的な環境が整っているのです。また有名な見本市会場も複数あり、NRW州は欧州最大の商取引の場のひとつとなっています。

経済立地拠点NRW州の特徴

NRW州は、最も人口の多い連邦州であるだけでなく、ヨーロッパの中心、つまり「ヨーロッパの心臓部」の経済の中心地であり、国際ハブでもあります。この地位は、ヨーロッパ大陸の中心に位置し、人口密度が高いことに起因しています。そして卓越した経済パフォーマンス。

NRW州の面積は34,112 NRW州のGDPは7938億ユーロ - NRW州はEU域内GDPの4.5%を産出 -

NRW州の面積は34,112

平方キロメートル。人口は1810万人で、隣国オランダの人口1750万人を上回り、またベルギー(1150万人)のそれの1.5倍。

NRW州のGDPは7938億ユーロ -

全ドイツ連邦州の中でトップであり、また全独GDP総額の5分の1に相当

NRW州はEU域内GDPの4.5%を産出 -

欧州で最も重要な経済地域のひとつで、スウェーデン、ポーランド、ベルギーを上回る

01
02
03

01

NRW州の経済ダイナミクスは、欧州の他の都市圏にはないほどの強い購買力にも支えられています。巨大な欧州市場への扉が開いていることは、進出企業にとって大きなメリットです。

02

州都デュッセルドルフから半径200km圏内に4600万人以上が住んでいます。

03

すなわち、ロンドン圏やアムステルダム圏と比較し1300万人プラスの人口となり、欧州のどの地域よりも多くの人々が居住しているのです。

NRW州の経済構造:大企業と中小企業のミックス

NRW州の経済力に大きく寄与している特徴のひとつが、大企業と中小企業のミックスです。そのベストミックスにより、日本企業等の進出企業に多くのB2B顧客や協力パートナーを提供できる、実に裾野の広い魅力的な市場を形成しているのです。ビジネス拠点NRW州に拠点を置く企業は次の通り:

ドイツ売上高トップ50社のうち17社がNRW州に拠点を置く -

ドイツ売上高トップ50社のうち17社がNRW州に拠点を置く -

バイエル、ベルテルスマン、ドイツポストDHL、ドイツテレコム、E.ON、ヘンケル、ティッセンクルップなどのグローバル企業が名を連ねる.

70万20000社の中小企業が支える経済的バックボーン -

70万20000社の中小企業が支える経済的バックボーン -

ドンブラハ、フェニックスコンタクト、ザーテックスなど.

ドイツ大手商社50社のうち14社 -

ドイツ大手商社50社のうち14社 -

アルディ、メトロ、REWEなど.

NRW州の原動力 - 産業分野

01 歴史

歴史

NRW州の産業には歴史があり、また常に成長し続け、経済の大きな支柱となっています。

02 売上高

売上高

2022年、NRW州の工業系企業の売上高は4111億ユーロを達成しました。これは、全ドイツの売上高の17.9%に相当します。

03 多種多様

多種多様

NRW州で売上高トップの産業は、化学、機械、金属製造・加工、食品・飲料、エレクトロニクス。

04 ダイナミック

ダイナミック

NRW州 - ルール大都市圏を核に最強の産業地域、かつ欧州経済の中心地

05 全てがここに

全てがここに

他の多くの強力な経済地域と違うのは、NRW州には革新的なビジネスモデルを持つ若いスタートアップから研究開発センター、サービス部門まで、従来の製造業を超えたバリューチェーン全体があることです

06 サービス志向

サービス志向

企業向けサービスを手掛ける事業は、NRW州の好調な経済パフォーマンスに大きく貢献し、ビジネス拠点としての価値を高めています。これを如実に示す数字があります: ドイツ国内の企業向けサービス分野の売上高のうち、実に25.9%がNRW州で生み出されたもの。他の連邦州を寄せ付けません。

NRW州 - ドイツの隠れたチャンピオンが多数存在

NRW州には、いわゆる隠れたチャンピオンと呼ばれる企業が数多く拠点を置いています。一般にはほとんど知られていない企業や、その業界で世界トップの地位を獲得しているマーケットリーダーなどは隠れた宝物と言えましょう。これら中小企業は、製品開発、生産プロセス、サービスや研究において優れた協力パートナーとなり、国際パートナーを惹きつける磁石となるのです。NRW州には、690社もの"秘密の” ワールドマーケットリーダーが存在し、これはドイツの隠れたチャンピオン企業の約30%にもなります。その中には、接続技術のスペシャリスト Harting社や、世界有数の自動車部品サプライヤーHELLA社などが含まれています。

NRW州の隠れたチャンピオンの特徴は、その多くが同族経営で、長い伝統に培われた企業であることです。全ドイツで年間5000万ユーロ以上を売り上げる同族経営企業の4分の1以上がNRW州に拠点を置いているのです。Aunde、Claas、Vorwerkがその代表例です。

NRW州:世界最大級の見本市会場

好調な経済実績に加え、NRW州は国際貿易・交流に最適な条件を備えています。デュッセルドルフ、ケルン、エッセン、ドルトムントの4つの有名な国際見本市会場を有するNRW州は、ビジネス拠点として、ドイツのトップロケーションであるハノーファーやフランクフルト・マイン、そして世界で最も重要な見本市都市ミラノ、広州、パリ、シカゴ、バルセロナ、バレンシアを上回る世界最大の見本市会場のひとつです。anuga、boot、drupa、MEDICA、photokinaなど100以上の主要な国際見本市が開催されており、70万平方メートルを超える屋内展示場に年間600万人以上が来場します。多様な業界から人々が集まるため、大切な人脈を形成できる機会となっています・

shutterstock_225000826_c_Tinxi.jpg

写真コピーライト

©EwaStudio, AdobeStock
©Düsseldorf Marketing und Tourismus GmbH
©NRW.Global Business/Jan Tepass
©NRW.Global Business/Birgitta Petershagen
©Tourismus NRW e.V.
©Klaus-Vedfelt, Gettyimages
©Andrey Armyagov, AdobeStock
©Lukassek, AdobeStock
©Priscilla du Preez, unsplash
©Westend61, GettyImages
©Tinxi, Shutterstock