Jump to Navigation Jump to search Jump to Content Jump to Footer
NRWGB_RGB_Industry_4-0.jpg

NRW州のスマートインダストリー

生産革命

ビジョンが現実に:スマートインダストリーへの転換

情報通信技術を活用して、生産とバリューチェーンをスマートにネットワーク化することは、この時代の産業でもはや「当たり前」のこと。デジタルプロセスは、効率性が最優先される分野で新たな可能性を切り開いてくれます。人工知能(AI)とビッグデータを活用することで、生産プロセスの自動化が可能になり、そうしてスマートファクトリーへの道が開かれていきます。

NRW州が先駆的な役割を担っている発展分野。それは伝統の中で培われ、そして革新性を持ち合わせた産業風土が技術的ノウハウと出会うことで生まれます。まさにこの産学間の密接なネットワークこそが、技術革新的なスマート製造ソリューションの発展に不可欠なのです。

その一例が、テクノロジーネットワーク "it‘s OWL" (インテリジェント・テクニカル・システム・オストヴェストファーレン・リッペ)」です。ドイツ連邦教育研究省が推進するこの最先端クラスターの活動には200社以上の中堅企業や地域の大学・研究機関が参画しており、中には世界をリードする有名企業も含まれています。"it‘s OWL" は2023年までに2億ユーロ規模の各種プロジェクトを立ち上げて、製造業を高次レベルへ引き上げて行く予定です。

人工知能は、サプライチェーンを全階層で自律的、且つほぼリアルタイムでネットワーク化する

ミヒャエル・テン・ホンペル教授(Prof. Dr. Dr. h.c. Michael ten Hompel)

フラウンホーファー物流・ロジスティクス(IML)研究所長

120

万人
NRW州の製造業での就労数

18.1

パーセント
全ドイツの製造業売上高のうち、NRW州が占める割合

1030

億ユーロ
NRW州のICT企業が生み出す売上高

9万3000人

学生数
コンピュータサイエンス、電気・情報工学分野で学ぶ学生は、将来を担う有能な人材

ラボラトリーからファクトリーへ

研究機関と産業界の連携

NRW州は、ヨーロッパで最も研究機関が密集する州です。機械工学、電気工学、ICTの専門研究機関も多数あり、これらは、将来の産業界のエキスパートや経営者を育成する機関として、また同時にシンクタンクとしても欠かせない存在です。また、地域の企業との密接な協力のもと、数え切れないほどの実践的な研究プロジェクトを実施し、産業を革新するような新技術を生み出しています。このイノベーションへの渇望は、州内にスタートアップ企業が多いことにも反映されています。

リアルラボで実用化志向の研究

イノベーションの共創

最適なロジスティクスによるスムーズなプロセス

©Chromatic 3D Materials

製造工程の再考

IoPの誕生

IoPの可能性を解き放つ

最新の知見から得るメリット

一つのトレンド、多数の産業

産業の集積がイノベーションを蓄積する

ドイツでNRW州ほど、長い歴史を誇る強い製造産業に支えらえた地域はありません。そして、構造改革とイノベーションをこれほど強く象徴する拠点も他にないでしょう。実際、NRW州の多くの企業に共通しているのは、生産・製品の最適化のため各種スマートソリューションを開発し、最先端技術を駆使しているという点です。

メイド・イン・NRWのオートメーション化システム技術

最先端の機械が農業従事者の負担を軽減

ネットワーク化のコネクタ

ドイツで最もスマートな生産サイト

コンピテンスを最適につなぐ

知識の生成と伝達 - クラスターは専門知識を束ねる

大手企業や高度専門研究機関を擁するNRW州は、スマート産業分野でイノベーション推進役を担っており、また、これに携わる関係者等も活発な交流を続けています。産業界と学術界の第一人者が多数のクラスターに集結し、ノウハウを共有することが、NRW州のアイディア創出の原動力となっています。

エンジニアリング・ソリューションのe-マーケット

その一例が「AI市場」です。このコンセプトは、「オンラインデート」に近く、AIプロバイダーと企業は、デジタルプラットフォーム上で「マッチング」して交流を深めることができます。これにより、企業は適切なソリューションを、またプロバイダーは新たな顧客を見出し、エキスパートは情報やアイディアを交換するのです。

「Kompetenznetz ProduktionNRW」も、そのコンセプトは同じ。スマートファクトリーを成功に導くためには、機械工学と生産技術が重要な役割を担います。そのため、「Kompetenznetz ProduktionNRW」には、バリューチェーン全体に関わる企業、研究機関、ネットワークが参画しており、運営はNRW州ドイツ機械工業連盟(VDMA NRW)がリーダーシップをとっています。

関連リンク・情報

シンプルな4つのステップでNRW州へ

デュッセルドルフ本部と各国の海外事務所がNRW州ヘの進出をサポート致します。最初のお問い合わせから設立まで、貴社プロジェクトを秘密厳守で支援!

1 アドバイス&プランニング
2 立地拠点の提案・選択
3 立地拠点の設立
4 事業拡大サポート

写真コピーライト

© Siam Stock, shutterstock.com
© CIIT e. V., Bernd Hermanni
© Blue Planet Studio, shutterstock.com
© Chromatic 3D Materials
© T. Schneider
© Gorodenkoff, shutterstock.com
© August Phunitiphat, shutterstock.com
© Parilov, shutterstock.com
© FotograFFF, shutterstock.com
© NRW.Global Business
© e.GO Mobile SE

ご質問等ございましたら、どうぞお申し付け願います

株式会社エヌ・アール・ダブリュージャパン

(ドイツ NRW州経済振興公社日本法人)
〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンコート7F

Innovation topics

North Rhine-Westphalia has long since ceased to be just the land of heavy industry and staid SMEs. In a dynamic environment of excellent research clusters, innovative startups, world market and industry leaders and globally active SMEs, a federal state has developed that stands for economic success in Germany like no other. Whether e-mobility, cyber security, Industry 4.0 or biotech or medtech: In NRW, people are already working on the future.

klein_NRWGB_RGB_R_D_KB_07227.jpg

医療技術

NRWGB_RGB_MotivWasserstoff_v3.jpg

水素

NRWGB_RGB_Smart_Mobility_KB_08682.jpg

スマートモビリティ

NRWGB_RGB_Cybersecurity_KB_09457.jpg

サイバーセキュリティ

NRWGB_RGB_Biotech_KB_09908.jpg

バイオテクノロジー

csm_Heade-NRW-Global-V3_dce0f9e2de.jpg

産業の多様性 - その他産業

-