Jump to Navigation Jump to search Jump to Content Jump to Footer
Zukunftsthemen_Energy_Technology_Header.jpg

NRW州のエネルギー技術

革新的なソリューションでエネルギー転換を推進

進行する気候変動に効果的に対処するためには、エネルギーと原材料の責任ある利用が不可欠です。

この課題に取り組む産業がエネルギー技術であり、エネルギーの効率的かつ持続可能な生産、貯蔵、利用、リサイクルのための革新的なソリューションが含まれています。殊に太陽光パネル、風力タービン、地熱発電所、バイオマス発電所など、環境に配慮した電気や熱の持続可能な生産技術を中心に取り組んでおり、またデジタル利用も活発です。脱炭素目標の設定と追跡を可能にする企業向けソフトウェア・ソリューション開発はその一例です。

NRW州はエネルギーと産業が強い州であることから、気候に配慮したドイツのエネルギー転換に大きく貢献しています。ドイツで生産される電力の約5分の1がNRW州で作られており、中小企業やエネルギー集約型産業が数多く立地しています。

NRW州には数多くのエネルギー技術関連企業があり、同分野では先駆的な役割を果たしています。具体的にはエネルギー発電技術メーカー、エネルギー供給会社、電池メーカー、エネルギー効率化企業、再生可能エネルギー向けサービス企業、スマートグリッド向け技術企業などがあげられます。 こういった企業が多くの新規雇用を生み出し、有資格の専門性の高い労働力を雇い、学術機関とのシナジーを形成しています。また、NRW州の総合大学や専門大学発のスタートアップが次々と誕生し、エネルギー技術分野で活躍しています。 

「NRW州は他と異なるところがあり、また多くの側面を持ち合わせているので、ここは完璧な現実の実験室だと考えています。このリアル実験室では、革新的なアプローチを実条件下でテストすることができ、多くを学ぶことが可能です。NRW州のリアル実験室では、変革がどのように機能し、エネルギー転換がどのように実現されるのか、そして、安全なエネルギー供給、競争力、社会的適合性を備えた気候保護がどのように組織化されるかを調査することができるのです」。

Autor

Prof. Dr. マンフレッド・フィシェディック (Manfred Fischedick)

ヴッパタール気候・環境・エネルギー研究所 代表(科学担当)

55,100人

がNRW州のエネルギー技術分野にて就労

1,100社

NRW州の同産業分野の企業数は1,100社。これはドイツ全体の約17%に相当

96億ユーロ

NRW州における同産業売上高は96億ユーロ/年。これはドイツ全体の約3分の1を占める

輸出額17億ユーロ

NRW州のエネルギー技術産業分野の年間輸出額。NRW州の輸出総額の17%がどう産業によるもの

伝統ある企業がエネルギー技術を促進

グローバルプレーヤーとイノベーションの推進役:NRW州のエネルギー産業大手企業は、ドイツにおけるエネルギー転換の原動力となっています。その豊富な経験と必要なリソースをつぎ込み、研究から生まれた革新的な技術を導入し、その普及に努めているのです。

RWE

E.ON

バイラント・ドイツ

©Goodman

Metro

Schneider エレクトリック

STAWAG エネルギー

Quarzwerke(石英工場社)

革新的でトレンドセッター:エネルギー技術のスタートアップ

エネルギー技術分野には新しいアイデアが注ぎ込まれ、NRW州では数多くのスタートアップが誕生しています。野心的な創業者は革新的技術を生み出し、それがNRW州の密度と質の高い産業環境に導入されていきます。

Nanoo

@Petrmalinak, shutterstock

Greenlyte

Energycortex

環境に優しく持続可能な生産に注力

グローバル企業であれ、隠れたチャンピオンであれ、野心溢れるスタートアップであれ、エネルギー技術分野に携わる企業は、環境に優しく持続可能な生産プロセスにますます力を注いでいます。セメント・石灰産業、鋳造産業、CO2排出量の少ない簡素化された合成プロセスの開発などに大きく焦点が当たっています。

排出されたCO2のリサイクル利用

排出されたCO2のリサイクル利用

セメント・石灰産業では、脱炭素プラントと呼ばれる設備を使って、焼成工程で排出されるCO2を回収、輸送、有効利用することが可能です。EUの支援により、削減が困難な生産プロセスからの排出に対して幅広く、また迅速に利用できるようになるでしょう。
 

鋳造産業の脱炭素化

鋳造産業の脱炭素化

現在、NRW州に特化した革新的な転換方法が開発中で、これが鋳物産業における脱炭素化推進のための技術・経済・政策の枠組み条件の決定のベースとなります。例えば、InnoGussプロジェクトはNRW州における鉄鋼、軽金属、非鉄金属鋳物工場特有の境界条件を分析した最初のプロジェクトであり、低排出プロセスへの全体的な道筋を示しています。

DMEシンテーゼを一工程で

DMEシンテーゼを一工程で

デュイスブルクにある三菱パワー・ヨーロッパのプラントでは、ジメチルエーテル(DME)を一工程でできる新プロセスを採用しています。DMEは燃焼時に低害であるため、有望なエネルギー源と考えられています。
 

写真コピーライト

© mauritius images / Westend61
© Wuppertal Institute for Climate, Environment and Energy
© RWE AG
© Shestakov Dmytro, shutterstock
© Vaillant
© Goodman
© Summit Art Creations, shutterstock
© visdia, AdobeStock
© Quarzwerke
© Nanoo GmbH
© Petrmalinak, shutterstock
© Andrew Angelov, shutterstock
© ArieStudio, shutterstock
© DedMityay, shutterstock
© Mitsubishi Power Europe

ご質問等ございましたら、どうぞお申し付け願います

株式会社エヌ・アール・ダブリュージャパン

(ドイツ NRW州経済振興公社日本法人)
〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンコート7F

シンプルな4つのステップでNRW州へ

デュッセルドルフ本部と各国の海外事務所がNRW州ヘの進出をサポート致します。最初のお問い合わせから設立まで、貴社プロジェクトを秘密厳守で支援!

1 アドバイス&プランニング
2 立地拠点の提案・選択
3 立地拠点の設立
4 事業拡大サポート

イノベーティブな産業

NRW州のかつてのイメージ「重工業と”地味な”中小企業の地域」はかなり以前からなくなっています。優れた研究クラスター、革新的な新興企業、世界市場を牽引するリーダー、産業界のリーダー、そしてグローバルに活躍する中小企業など、ダイナミックな環境の中で、他にはないドイツ経済の成功を象徴する連邦州へと成長したのです。スマートモビリティ、サイバーセキュリティ、インダストリー4.0、バイオテクノロジー、医療技術など、NRW州は未来に向けイノベーティブな産業に取り組んでいます。

バイオテクノロジー

バイオテクノロジー

NRW州 - 欧州におけるバイオテクノロジーのイノベーションセンター もっと知りたい

サイバーセキュリティ

サイバーセキュリティ

安全なデジタル世界に向けて もっと知りたい

NRW州の化学・新素材

NRW州の化学・新素材

持続可能ソリューションのパイオニア もっと知りたい

NRW州のエネルギー技術

NRW州のエネルギー技術

革新的なソリューションでエネルギー転換を推進 もっと知りたい

NRW州のグリーンテック

NRW州のグリーンテック

持続可能な未来のためのソリューション もっと知りたい

NRW州の水素

NRW州の水素

カーボンニュートラルな未来のために もっと知りたい

医療技術 - 健康のための技術

医療技術 - 健康のための技術

NRW州 - 医療技術の発展と革新を推進する原動力 もっと知りたい

NRW州のスマートインダストリー

NRW州のスマートインダストリー

生産革命 もっと知りたい

スマートモビリティ

スマートモビリティ

NRW州のスマートモビリティ・ソリューション革新力 もっと知りたい