Jump to Navigation Jump to search Jump to Content Jump to Footer
hydrogen_shutterstock.jpg

NRW州の水素

カーボンニュートラルな未来のために

未来技術としての水素

水素は、カーボンニュートラルな未来の実現というドイツの野心的な目標を達成するための重要なファクターです。特に産業州であるNRW州においては、化石燃料に代わる代替燃料への高いニーズがあります。それ故、水素はNRW州にとって極めて重要な存在となっており、投資家や企業に大きな成長の可能性を提供しています。

NRW州は、現在すでに、水素および燃料技術においてトップレベルの拠点です。同分野から数多くの大小の企業がNRW州に進出しており、専門家は最大13万人の水素関連の新規雇用創出があり得ると試算しています。それも、研究、生産、モビリティ、応用など、バリューチェーン全体での新規雇用です。このように、NRW州は、未来テクノロジーのイノベーションを推進する、世界で最も重要な拠点のひとつとなっています。

研究から応用まで

NRW州には、グリーン電力を利用してグリーン水素を製造するプラント、水素ガスを州全土に輸送するパイプライン、燃料電池トラック、さらにオランダまでのCO2フリーの内陸水運など、一貫した水素バリューチェーンが存在しています。NRW州はすでに未来に向けてスタートを切っているのです。

NRW州は欧州において水素を利用したエネルギー転換のお手本となり、またその要となる。

NRW州の未来への公約

2022年 - 2027年

46万人

雇用者数
NRW州では約50万人がエネルギー多消費型産業で働いています。NRW州は今後、最も多くの水素を消費する地域のひとつとなるでしょう。

17 TWh

水素
NRW州の産業界では、すでに年間 17 TWh(テラワット時)の水素を使用しています。2050年までに、需要は100 TWh以上に上昇する見込みです。

240

Kmのパイプライン
NRW州には240Kmに及ぶドイツ最長の水素パイプラインがあり、2030年までに現在の2倍の長さに拡張される予定です。

1万1000台

燃料電池トラック
2030年には、NRW州では1万1000台もの燃料電池トラックがアウトバーンを走行し、また水素バスは4000台になる見込みです。

水素製造

水素製造

グリーン電力から水素を製造するためには、最高レベルの技術が必要です。NRW州ではすでに導入されています。  

電気分解の大規模化

欧州発グリーンの先駆的取組

太陽光だけで水素製造

産業界での応用

化石燃料は重工業になくてはならないものでしたが、すでにNRW州では変わってきています。

高炉での水素活用

天然ガスパイプラインからの水素

国際的水素コンピテンス in ヘルテン

ルール地域の中核地で固体酸化物形燃料電池を製造

NRW州から世界へ

水素は交通輸送転換の起爆剤

水素が化石燃料の代替となるのはエネルギー多消費型産業だけに限りません。交通輸送分野においても水素は全く新しい可能性をもたらします。

ルール地方が水素モビリティの中心地となる

モデル地域で新形態の燃料を実証

水から水へ

最先端研究で新技術のロールモデルに

NRW州はドイツ国内だけでなく、世界中レベルでも水素研究をリードしています。州内には世界屈指の研究機関が多数あり、優秀な研究スタッフが、他に類を見ない先駆的なプロジェクトに取り組んでいます。

ユーリッヒの人工太陽 and more

未来の水素インフラ像

関連情報およびリンク

写真コピーライト

© remotevfx.com, shutterstock.com
© Enapter S.r.l.
© Dorothy Chiron, shutterstock.com
© Scharfsinn, shutterstock.com
© thyssenkrupp Steel Europe AG.
© huyangshu, shuterstock.com
© Chris Hoff, shhutterstock.com
© Lukassek, shutterstock.com
© Robin Schreiber, shutterstock.com
© ON-Photography Germany, shutterstock.com
© r.classen ,shutterstock.com
© Andrija Petrovic, shutterstock.com
© luchschenF, shutterstock.com
© JRF e.V., eventfotograf.in

ご質問等ございましたら、どうぞお申し付け願います

株式会社エヌ・アール・ダブリュージャパン

(ドイツ NRW州経済振興公社日本法人)
〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンコート7F

Innovation topics

North Rhine-Westphalia has long since ceased to be just the land of heavy industry and staid SMEs. In a dynamic environment of excellent research clusters, innovative startups, world market and industry leaders and globally active SMEs, a federal state has developed that stands for economic success in Germany like no other. Whether e-mobility, cyber security, Industry 4.0 or biotech or medtech: In NRW, people are already working on the future.

NRWGB_Medtech_Header__c__MVIDEOMEDIA__shutterstock.com.jpg

医療技術

NRWGB_RGB_Industry_4-0.jpg

スマートインダストリーズ

NRWGB_RGB_Smart_Mobility_KB_08682.jpg

スマートモビリティ

NRWGB_RGB_Cybersecurity_KB_09457.jpg

サイバーセキュリティ

NRWGB_RGB_Biotech_KB_09908.jpg

バイオテクノロジー

csm_Heade-NRW-Global-V3_dce0f9e2de.jpg

産業の多様性 - その他産業