プレス
  1. nrwglobalbusiness.com
  2. プレスリリース
  3. Detail

NRW.Global Businessスタート: ドイツ ノルトライン・ヴェストファーレン(NRW)州の対外経済振興をひとつに統合した新組織が始動

2020年11月1日、NRW.Global Business GmbH - ドイツ NRW州貿易投資振興公社が誕生。NRW.INVESTとNRW.Internationalが再編され新たな始動を切りました。同社日本法人である弊社(株式会社エヌ・アール・ダブリュージャパン)もNRW.Global Business Japanを前面に打ち出し、投資及び貿易の双方向で、引き続き日独間のビジネスサポートにより一層尽力して参ります。

NRW.Global Business Japan ドイツNRW州貿易投資振興公社 / 株式会社エヌ・アール・ダブリュージャパン 

代表取締役社長  ゲオルグ・ロエル

下記、ドイツ本部プレスリリース(11月2日付)の日本語訳を掲載。ご参照願います。

************************************************************************************************************************

デュッセルドルフ:  NRW.Global Business GmbH がNRW州の新たな対外経済振興機関として公式に業務をスタートしました。NRW州の対外経済振興を再編成し、NRW.INVEST社とNRW.International社を母体とする貿易投資振興公社が設立されました。

NRW州経済・デジタル大臣 Prof. Dr. アンドレアス・ピンクヴァルトは「一本化された新たな対外経済振興で、NRW州への企業進出とNRW州企業の海外での支援をさらに強化し、より効果的にしていきます。NRW.Global Businessのもと、投資・立地プロモーションも、そして市場参入や輸出促進も今後、協力し合い、取り組んで参ります。これによって生み出される価値の高い相乗効果は、厳しさを増すグローバル競争下において、NRW州が経済・イノベーション立地拠点として確固たる地位を築く糧となるでしょう。」と抱負を述べました。

NRW.Global Business は、ドイツ国内外の企業がNRW州で投資プロジェクトを行い、また進出する際のパートナーであり、そしてNRW州内企業が外国市場へ参入し、国際ビジネスパートナーとのネットワークを構築するためのパートナーです。

NRW.Global Businessは、NRW州の100%子会社として、州の対外経済活動を実施・運営し、また対外経済に関する多くのパートナー組織の連絡窓口としての役割を担います。そしてNRW州をイノベーションと未来志向の技術・サービスを備えた立地拠点として、国際的にプロモートしていきます。

NRW.Global Business新理事長フェリックス・ノイガートは「州の包括的な対外経済ビジョンを確立して参ります。当社の活動は対象国に向けられるだけではなく、今後はデジタル技術、再生可能エネルギー、新モビリティ、医療技術等の未来型テーマに重点を置き、強化したいと考えています。」と展望を述べました。

NRW.Global Businessは各地域の経済振興公社や企業、各種協会、商工会議所、手工業会議所、クラスター機関、州イニシアティブ、ビジネス関連諸団体と密接に協力しています。

NRW.Global Businessのペトラ・ヴァスナー現理事長は「当社には16の海外事務所があり、またパートナーとの信頼あるネットワークを構築しています。企業の皆様がNRW州で、そして世界でビジネス成功を収められるようサポートする万端な態勢が出来ているのです。」とコメントしました。