Jump to Navigation Jump to search Jump to Content Jump to Footer
NewPark_Luftbildmontage.jpg

newPark

Visions & Chances

newPark - Visions find space

ルール大都市圏の北端に位置するnewPark工業地域は、今後数年間で新しい産業と雇用を創出する拠点になるでしょう。

計画された約290ヘクタールの面積は、大規模な産業投資プロジェクトに十分なスペースを提供し、大手企業と関連サプライヤー、サービスプロバイダー等の一連のサプライチェーンが中期的に拠点を構えることが可能です。newParkは約156ヘクタールの商工業用地を用意し、今後様々な産業分野のご進出に応えていきます。

Animation_m10Text_xl@2xl.jpg

成長するために: インダストリー4.0に最適

デジタルネットワーク化された工場や革新的な生産行程を実現すべく、newParkにはNRW州初の大規模インダストリー4.0サイトが構築されます。基盤となるのは光ファイバー網と環境に優しいエネルギー供給、そしてサイト内の魅力的な街の雰囲気です。

顧客の要望に沿った製品を作る上で、アディティブ・マニファクチャリング(積層造形)が重要な役割を果たします。

ファクトリー4.0には革新的なサービス提供が肝要: newParkデータセンター、通信ネットワーク、セキュリティ設計まで多様なデジタル・インフラを整備。また、物流面では購買から顧客までのマテリアルフローもサポートします。

加えて研究、コンサルティング、エンジニアリングのサービスも提供され、測定室や実験ラボ等のスペシャルセンターでは、表面処理、品質管理のご要望にも対応します。

newParkは一貫した「グリーンテック・コンセプト」を追求していることから、ここに拠点を置けば、研究、開発、生産の際にグリーンテックを実現しつつ、自身の事業目標を達成することが出来るでしょう。

newPark – 経済力ある地域に立地

  • newPark工業地域は、欧州の最大都市圏のひとつ、ルール大都市圏に位置しています。半径50キロメートル圏内に900万人が住み、この人口はパリとロンドンの大都市圏に匹敵します。トラックで3時間走行すると6千万人以上の消費者へアクセス可能です。
  • ルール大都市圏は欧州で最も重要な経済中心地のひとつです。ドイツでの売上高トップ100社内に同地に拠点を置く16社が、またトップ500社内に43社がランクイン。例えば、ティッセンクルップ社やエボニック社等、国際的に活躍する企業が名を連ねています。系列の関連企業は、ここから刺激やイノベーションを享受し、糧としています。
  • 長きにわたる産業の伝統を誇るルール大都市圏は、豊富な経験と資格を有する労働力や、若手の研究者等の宝庫。多数のエンジニアを含む8千人以上の卒業生が、毎年この地域の総合大学や単科大学から輩出されています。
  • ルール大都市圏は、ベルリンとミュンヘンに次ぐドイツ・トップ3の科学地域のひとつ。
  • 5つの総合大学と18の単科大学で25万人以上の学生が修学する同地域は欧州で最も大学が密集する地域。
  • さらにこの地域には、4つのフラウンホーファー研究所、3つのマックスプランク研究所、そして多数のグリーンテック関連研究機関等、幾多もの大学外研究機関があります。
  • newPark工業地域の周辺に住むということは、ルール大都市圏の利点とミュンスターラントの豊かな自然を享受出来るということ。活気溢れる都市生活も、また静かで田園的な風情も: 整備されたインフラのお陰で、newPark地域へ短時間でアクセスし、同時に多様な文化・教育・消費生活をエンジョイ出来るのです。

ご質問等ございましたら、どうぞお申し付け願います

株式会社エヌ・アール・ダブリュージャパン

(ドイツ NRW州経済振興公社日本法人)
〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンコート7F

-