Jump to Navigation Jump to search Jump to Content Jump to Footer
NRWBG_Branchentexte_Nano_Mikro_Header__c__Maksim_Shmeljov__shutterstock.com.jpg

NRW州のナノテクノロジー/マイクロシステム技術

21世紀の基幹技術のひとつと見られているナノテクノロジーとマイクロシステム技術は、様々な科学分野の関連性を強める学術横断的な技術です。NRW州では、堅実な研究環境ならびに緊密な産学連携がイノベーションの進行速度を高める効果を発揮しています。このようなダイナミックな市場からメリットを受けているのはNRW州に拠点を置く企業です。こうして、NRW州はドイツとヨーロッパにおいて、この学術横断的テクノロジーをリードする地位を占めています。

22%

ナノテク分野に
ドイツにはナノテクノロジー関連企業が約1900社あり、そのうち22%がNRW州に拠点を置いています。この割合は、バイエルン州やバーデン・ビュルテンベルク州をはるかに凌ぎます。

28%

NRW州に
ドイツ全体のマイクロシステム技術関連企業と研究機関の28%がNRW州に拠点を構えています。

170

企業数
マイクロシステム技術関連企業数はおよそ170社あり、うち130社は中小企業です。およそ100の大学施設と20余りの研究機関がNRW州にあります。

NRW州の幅広い研究環境

NRW州には、ほぼ40の科学技術拠点におよそ210のナノテク関連研究機関があります。その中には10つのフラウンホーファー研究所および3つのマックスプランク研究所が含まれます。更にNRW州にはミュンスターのナノ・バイオ分析センター(NBZ)とデュイスブルク大学のナノ・エネルギーテクノロジーセンター(NETZ)が新たなコンピテンスセンターとして開設されました。これに加え、ミュンスターにはヨーロッパ初の学際応用ナノテクノロジーセンターCeNTechがあります。一方マイクロシステム技術の有力な研究拠点としてドルトムントのMSTクラスターがあります。このヨーロッパ最大級のクラスターでは、全体で2200人以上の就労者を擁する40社が活動しています。

ご質問等ございましたら、どうぞお申し付け願います

株式会社エヌ・アール・ダブリュージャパン

(ドイツ NRW州経済振興公社日本法人)
〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンコート7F

シンプルな4つのステップでNRW州へ

デュッセルドルフ本部と各国の海外事務所がNRW州ヘの進出をサポート致します。最初のお問い合わせから設立まで、貴社プロジェクトを秘密厳守で支援!

1 アドバイス&プランニング
2 立地拠点の提案・選択
3 立地拠点の設立
4 事業拡大サポート

イノベーティブな産業

NRW州のかつてのイメージ「重工業と”地味な”中小企業の地域」はかなり以前からなくなっています。優れた研究クラスター、革新的な新興企業、世界市場を牽引するリーダー、産業界のリーダー、そしてグローバルに活躍する中小企業など、ダイナミックな環境の中で、他にはないドイツ経済の成功を象徴する連邦州へと成長したのです。スマートモビリティ、サイバーセキュリティ、インダストリー4.0、バイオテクノロジー、医療技術など、NRW州は未来に向けイノベーティブな産業に取り組んでいます。

klein_NRWGB_RGB_R_D_KB_07227.jpg

医療技術

NRWGB_RGB_Industry_4-0.jpg

スマートインダストリー

NRWGB_RGB_MotivWasserstoff_v3.jpg

水素

NRWGB_RGB_Smart_Mobility_KB_08682.jpg

スマートモビリティ

NRWGB_RGB_Cybersecurity_KB_09457.jpg

サイバーセキュリティ

NRWGB_RGB_Biotech_KB_09908.jpg

バイオテクノロジー

-