Jump to Navigation Jump to search Jump to Content Jump to Footer
NRWBG_Branchentexte_Energie_Header__c__Soonthorn_Wongsaita__shutterstock.jpg

NRW州のエネルギー産業

NRW州はヨーロッパで最も重要なエネルギー地域です。ここにはグローバルに事業展開をしているエネルギー供給会社、エネルギー集約型大企業および発電所建設企業のみならず、エネルギー関連の新技術・サービス・ディベロッパー、供給事業者および受給者(社)が拠点を構えています。30大学内の120施設、また大学以外の独自の研究施設(20箇所)があらゆるエネルギー技術分野に関する教育と研究を進めています。主要テーマはエネルギー効率の向上と再生可能エネルギー利用です。さらにNRW州は太陽や風力など再生可能エネルギー源を利用可能にする技術の開発・検査・市場導入で世界トップです。

4万6000人

就労者数
NRW州の再生可能エネルギー技術開発・利用分野の企業数は4700社を上回り、約 4万6000人が就労しています。

1億6800万 €

年間
ヨーロッパ屈指のエネルギー研究地域であるNRW州では年間1億6800万ユーロを投じて研究が進められています。これはドイツ全体の1/4の金額です。

エネルギーシフトの成功に向けたプロジェクト

エネルギーの効率的な利用はNRW州のエネルギー研究の中心テーマです。例えば、ミュンスターのヘルムホルツ研究所のプロジェクト「Ionics in Energy Storage」では、生産した電力を如何にして長期的に、大量に、そして出来るだけ省スペースで貯蔵できるかという重要な問題を解決すべく研究に取り組んでいます。その際、バッテリーの主要成分である電解液に焦点を当てています。

またNRW州ではインテリジェントな電力利用の研究も進んでいます。エネルギー供給会社であるRWE社は様々なモデルプロジェクトを実施して、制御可能な知的電力網(スマートグリッド)、メーター(スマートメーター)およびネットワーク家電(スマートホーム)の研究を実施しています。

ご質問等ございましたら、どうぞお申し付け願います

株式会社エヌ・アール・ダブリュージャパン

(ドイツ NRW州経済振興公社日本法人)
〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンコート7F

シンプルな4つのステップでNRW州へ

デュッセルドルフ本部と各国の海外事務所がNRW州ヘの進出をサポート致します。最初のお問い合わせから設立まで、貴社プロジェクトを秘密厳守で支援!

1 アドバイス&プランニング
2 立地拠点の提案・選択
3 立地拠点の設立
4 事業拡大サポート

イノベーティブな産業

NRW州のかつてのイメージ「重工業と”地味な”中小企業の地域」はかなり以前からなくなっています。優れた研究クラスター、革新的な新興企業、世界市場を牽引するリーダー、産業界のリーダー、そしてグローバルに活躍する中小企業など、ダイナミックな環境の中で、他にはないドイツ経済の成功を象徴する連邦州へと成長したのです。スマートモビリティ、サイバーセキュリティ、インダストリー4.0、バイオテクノロジー、医療技術など、NRW州は未来に向けイノベーティブな産業に取り組んでいます。

klein_NRWGB_RGB_R_D_KB_07227.jpg

医療技術

NRWGB_RGB_Industry_4-0.jpg

スマートインダストリー

NRWGB_RGB_MotivWasserstoff_v3.jpg

水素

NRWGB_RGB_Smart_Mobility_KB_08682.jpg

スマートモビリティ

NRWGB_RGB_Cybersecurity_KB_09457.jpg

サイバーセキュリティ

NRWGB_RGB_Biotech_KB_09908.jpg

バイオテクノロジー

-