Jump to Navigation Jump to search Jump to Content Jump to Footer
RGB_Shutterstock_1120362332_c_suwin.jpg

NRW州のデジタル産業

デジタル関連のアプリケーションとテクノロジーは、世界経済の成長エンジンになっています。ドイツでは企業と政府がデジタル化に向かって大きく歩を進めています。そのプロセスでNRW州は、バリューチェーン全体のデジタル革命を実現するために最善の条件を兼ね備えていることから、中核を担う存在となっています。

強い産業構造と幅広いICT産業を有するNRW州は国内外の企業に大きな市場ポテンシャルを提供し、同時にスタートアップ企業のエコシステムも加速的に発展させています。実際、NRW州ではスタートアップ企業が成長するための重要な前提条件が揃っています。例えば、顧客に近距離でアクセスできるという地理的条件に加え、政策上の支援や数多くのネットワークが存在し、さらに専門労働者の宝庫でもあります。それゆえNRW州では従来からある企業と若いデジタル企業が共にデジタル革命の駆動力となって、新たなビジネスモデル、サービスおよび製品を生み出しています。またNRW州は外国のベンチャーキャピタル企業にとっても魅力的な投資市場です。将来、ドイツとヨーロッパのデジタル経済においても最先端拠点となるべく、NRW州はあらゆる政策を実施しています。

1/3

ICT産業の全売上高に占めるNRW州の割合
ドイツICT産業の売上高の約3分の1はNRW州で産出されています。この強いICT産業はデジタル革命の重要な原動力です。

9万3000人

学生数
情報工学と電気工学で学ぶ9万3000人以上の学生は専門労働者を獲得する上で大きなポテンシャルとなります。これらの学部生の数は増加傾向にあります。

6億4000万 €

投資額
NRW州は2020年までにデジタルの未来プロジェクトに6億4000万ユーロを投資します。デジタル経済を推進する6地域のセンター(デジタルハブ)が要となり、スタートアップ企業、中小企業および産業界の協力を強化します。

中堅企業、大手企業および革新的スタートアップ企業間のインターフェース

工業・商業系企業の集積地であるNRW州では、デジタル技術のすべてのバリューチェーンで無数のクライアントと協力パートナーを確保できるチャンスがあります。このような産業に近距離でアクセスできるという立地条件を生かし、スタートアップ企業Mapudo社は素材関連のネット販売サイトを立ち上げ、成功を収めています。同社は、大企業から中小企業向けに、金属や樹脂製品の販売・調達プロセスを自動化しました。同社にとって、NRW州がドイツで最も重要な鉄鋼産業地域であることが立地決定の大きな理由となりました。

Mapudo

Bitstars

Meeting place for young startups

ご質問等ございましたら、どうぞお申し付け願います

株式会社エヌ・アール・ダブリュージャパン

(ドイツ NRW州経済振興公社日本法人)
〒102-0094
東京都千代田区紀尾井町4-1
ニューオータニガーデンコート7F

シンプルな4つのステップでNRW州へ

デュッセルドルフ本部と各国の海外事務所がNRW州ヘの進出をサポート致します。最初のお問い合わせから設立まで、貴社プロジェクトを秘密厳守で支援!

1 アドバイス&プランニング
2 立地拠点の提案・選択
3 立地拠点の設立
4 事業拡大サポート

イノベーティブな産業

NRW州のかつてのイメージ「重工業と”地味な”中小企業の地域」はかなり以前からなくなっています。優れた研究クラスター、革新的な新興企業、世界市場を牽引するリーダー、産業界のリーダー、そしてグローバルに活躍する中小企業など、ダイナミックな環境の中で、他にはないドイツ経済の成功を象徴する連邦州へと成長したのです。スマートモビリティ、サイバーセキュリティ、インダストリー4.0、バイオテクノロジー、医療技術など、NRW州は未来に向けイノベーティブな産業に取り組んでいます。

klein_NRWGB_RGB_R_D_KB_07227.jpg

医療技術

NRWGB_RGB_Industry_4-0.jpg

スマートインダストリー

NRWGB_RGB_MotivWasserstoff_v3.jpg

水素

NRWGB_RGB_Smart_Mobility_KB_08682.jpg

スマートモビリティ

NRWGB_RGB_Cybersecurity_KB_09457.jpg

サイバーセキュリティ

NRWGB_RGB_Biotech_KB_09908.jpg

バイオテクノロジー

-